アタックメールって何?男性にアピールする方法

女性の画像

メールレディが送るアタックメールについて、知っていますか?

アタックメールは、女性が男性に送る最初のメールのこと。男性とやり取りを始めるにはは、女性からアクションを起こさなければいけません。

メールレディとして稼ぐために、アタックメールを送る際のポイントを理解しておきましょう。

1日何通送ればいい?

アタックメールを送る数は、多ければ多いほど良いと言われています。

メールを送った相手から必ず返事がくるわけではないので、できるだけたくさんの男性へ送ってアピールするのが正解です。

ただし、1人1人に対して毎回違うメール文を考えるのは大変ですよね。同じ内容を送ってもOKなので、コピペするのもアリです。

もし送るメールにオリジナリティを出したければ、一部分だけ修正するのも方法の1つ。ただし、定型文であることがバレないように工夫するのも大切です。

何て送ればいいの?

いざ、アタックメールを送ろうとしても何を書いていいのか分からないかもしれません。

返信率を上げるメールのコツを紹介するので、ぜひ実践してみてください。
①ほどよい長さで作成する
メール文が短すぎるとやる気がないなと思われがち。しかし、長すぎると読む側も疲れてしまいます。短すぎず長すぎない程度で、メールを書くように心がけると良いでしょう。

②一行目にインパクトのある言葉を使う
始めの行が「こんにちは」と「既婚者じゃダメですか?」だと、相手に与える印象が変わります。一行目で興味を持ってもらえなければ、最後まで読まれない可能性もあるのです。

男性側には数多くの女性からアタックメールが送られます。ほかのメールレディとの差別化を図るためにも、メールの始めからインパクトのある表現にしてみましょう。